top of page

インテークチャンバー ブランクプラグ


T2Racing製 インテークチャンバーブランクプラグのご紹介です。

インテークチャンバーを取り外す場合、必要となるブランクプラグです。 取り外し後、インテークに空いた穴をこちらのブランクプラグを挿入してください。 インテークチャンバーを除去することによって得られるメリットは、エンジンのパフォーマンスや燃費の向上です。 インテークチャンバーは、エンジンの燃焼室に空気を送り込む役割を担っていますが、通常、空気の流れを制限するような設計になっており、空気の流れが遅くなる原因となっています。 その為、インテークチャンバーを除去することで、エンジンにより多くの空気を送り込むことができ、燃焼が効率的に行われ、エンジンのパワーが向上し、加速やトップスピードの向上が期待できます。 また、エンジンの吸気抵抗が減少し、燃費が向上する方向もなります。 こちらの商品はNSR250R MC18・21用になります。

64チタン製になり、 陽極酸化処理を施した 【 ブルー 】

PVDコーティング処理を施した 【 ブラック 】

の2色からお選びいただけます。

ネットショップはこちら↓↓ https://t2-r.ocnk.net/product/1013

T2Racingのブログはコチラから↓↓

bottom of page